心のモヤモヤを吹き飛ばそう|育乳ブラでダイナマイトバストになろう

胸の問題を解消

バスト

サイズが合わない下着を使用していると、胸のバランスや形が崩れてしまうことがあります。例えばサイズが大きすぎる下着の場合、カップの中に空洞が出来ることがあるのですが、そうなると乳房を固定出来なくなります。走ったりすることで胸が揺れると垂れる原因になります。小さいサイズの下着は胸を締め付け、アンバランスな形になってしまう危険性があるので、すぐに改善することが大切です。サイズは合っていてもフィットしないという場合には、着用時の手順を工夫してみると良いでしょう。ホックを留めた後に背中や脇の下の肉を集め、カップに収めるようにすることで、バストアップの効果も期待出来ます。

胸にしっかりフィットするような下着を選択する方法として、まず第一に大切なのは自分のカップ数を知るということです。服の上からサイズを測定すると、正しい数値が得られないことがあります。下着や服を身につけたままサイズを測るなら、測定結果よりも2、3センチ少なめのサイズを頭に入れておくと良いでしょう。アンダーバストは少々ゆとりがある方がバストを綺麗に見せるので、きつすぎる下着は避けた方が良いと言えます。店舗では試着を行なえますが、通販などを利用する場合はサイズ表記を頼りに商品を購入することになります。失敗しない買い物をするためにも、自分自身の胸のカップ数をしっかり把握しておきましょう。補整効果がある下着などであればスタイルアップにも繋がるので、たるんだ体型をカバーするために最適です。